逃げ場

上手く出来ない奴がもがいて、楽しく生活する為の記録

簿記二級を受けました。

どーも。tinです。まずはこちらの記事をご覧ください。

 

tin1015.hatenablog.com

 

この記事を書いた当時、精神的に相当参っていました。何よりも家族が『簿記すら受からない。』(やってる本人は死ぬほど難しい。)みたいな目で見てくる事が本当に辛く、情けなさを感じていました。

そして7月末から勉強を再開しました。今回は予備校にも通っていましたが、やってもやっても不安は拭えません。

それでも図書館にこもったり、予備校で自習をしたりと出来るだけ自分を追い込んでやろうという気持ちで勉強してました。試験当日の午前中も図書館で無理やりに勉強しました。直前期には、不合格になる夢も見ました。(笑)

試験も、大問のうち一つが初見のものでかなり厳しく感じましたが、何とかやり切りました。手応えは合格ラインギリギリでした。テストが終わってからも不安で仕方なかったのですが、ネットでの合格発表で、『合格』の文字を見た瞬間、絶叫しました。

この4か月、惨めで苦しい気持ちに何度もなりましたが、良い結果を出せて本当によかったです。

 

これからは、会計の本などを読んで、実践的な知識もプラスできたら良いなと考えてます。

ではまた!