逃げ場

上手く出来ない奴がもがいて、楽しく生活する為の記録

【書評】 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント:ロバート・キヨサキ著

どーも。tinです。今回は『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』の感想について書きます。

結論から言うと、かなりの名著です。読み返さないともったいない気がします。

この本のテーマである『経済的自由』ですが、この本を読む前は金持ちはズルい。と思ってました。しかし読んでみて考えが変わりました。この本が素晴らしいのは、

  • 実際に、『経済的自由』を手に入れるための、心構えや思考法、そして実際どの様に行動すれば良いか、網羅的に書かれている。
  • B、I、E、Sの4つの枠(クワドラント)を使って分かりやすく説明がされている。
  • 上記のような、『知りたかったけど、教えてくれない情報』が書かれている

という3点です。特に印象に残ったのが、『投資が悪なのではない。投資やお金について無知な事が悪なのだ。』という言葉です。納得させられます。

 

以前から、投資には興味があったので、ローリスクなもので少額でも始めてみようと思います。

 

ではまた!